スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍛錬武器に生気255

  • 2011/11/02 16:31
  • Category: 信on
こんにちは、大貫です。
最近は急に寒くなったりあつくなったり、現実もゲームも似た所があります。

そんなわけで、最近はアツいです。

近頃、武芸以外のキャラ、主に詠唱キャラを良く稼働させております。
ただ根っからのアタッカー性分なので、アタッカーがいると装備のと動きのチェックはかかせません。

で、最近よく見かける所謂星入魂の生気255武器。
実はこの付与に昔から強い疑問を持ってます。

そんな僕自身も星入魂の武器を使っています。
叩いた太刀+生命255+腕力30くらい+精錬。
それで255+37くらいの双晶石が出来るので、残り13回鍛錬という感じです。

そんな感じで多分?そんなにお金をかけずに255+50の武器を作ってます。
武芸にとってこの方法が攻撃力を保ちつつお手軽に生命ブーストが出来る手段だからです。

じゃあ何故生気255を批判するのか。
それは気合いに金をかけるなら、他に金をかけろという余計なお世話なところなんですが、
その武芸とか暗殺とかまーその他の物理アタ職って基本的に気合は低レベルの時くらいなんですよね。
必要なのって。

マストなステータスを腕力とするなら、それを伸ばしつつ生命と魅力を伸ばすってのが、
基本的には物理アタの育て方だと僕は思ってます。

要するに生気255は付与枠の無駄使い。
生気255の付与石に精錬で腕力10つけたとして残り40回の入魂。
+約20万くらいですか。気合255つけるので。

金が有り余ってるならば20万程度なんでしょうけどね。

僕なら+20万で40くらいの石作って、精錬2回で50狙って、残りは魅力付与にするな。
この辺は考え方の違いなんでしょうが。

特に忍さんとか、255×2+50より240+40+40の方が安心出来るな。
そういう装備の人の方が、詠唱付与しながら眺めてても安定感はあったかな。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nokin69.blog6.fc2.com/tb.php/360-882b732b

Comment

駆け出し武芸

240-40-40の武器ってどうやって作るのですか?
初心者な質問ですみません・・・・
  • URL
  • 2011/11/02 16:51

通りすがり

少人数戦をやると気合のありがたみが分かります。
240+40+40の方が良いのは同意。
  • URL
  • 2011/11/02 17:44

てつこ

>駆け出し武芸さん
一門の一番廃な人に聞くとはやいかも

>通りすがりさん
マゲッツタイマンの時は気合欲しいです///
  • URL
  • 2011/11/02 18:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス解析

QRコード

QR

版権表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
■このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
■(C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.